Skip to content

ヘッドスパクリームバス

ヘッドスパクリームバスはインドネシアのバリ島伝統のクリームを使ったヘッドマッサージです。

17世紀のジャワ王室で女性の髪を美しく保つ技術として始まり、艶やかに輝く長い黒髪は「女性の王冠」といわれインドネシアの女性たちの憧れでした。その後ヘッドスパクリームバスは庶民の間にも普及していき18世紀になるとインドネシアを訪れる欧米人たちから伝来されたマッサージ技術も融合され現在のスタイルの原型が確立しました。ヘッドスパクリームバスではまず最初に髪と頭皮を洗います。それから髪と頭皮にクリームをたっぷりつけて念入りにマッサージを行います。その後、店によってはクリームを浸透させるためにスチームをあてます。

最後にクリームを洗い落として修了です。ヘッドスパクリームバスで使用するクリームにはキャロット、アロエベラ、アボカド、ケミリ、ケトンべ、ジンセンなど様々な種類があります。専門店では複数の種類のクリームを用意しているので好みにあったものをリクエストして施術してもらうことができます。日本の専門店でヘッドスパクリームバスのエステを利用すると1万円から1万5000円前後の費用がかかりますが、2500円ほどで販売されているクリームを購入し、自宅でセルフマッサージすることで1回500円程度の金額で楽しむことも可能です。

またクリームバスのクリームはヘアトリートメントとしても利用可能です。クリームの原材料は植物由来から鉱物由来まで多岐にわたるのでアレルギー反応が起きない自分の身体にあったものを使いましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *