Skip to content

目を大きくマッサージを毎日する

目が小さくて悩んでいる方がいるかもしれません。

そこで少しでも多くしたいのであれば、目を大きくマッサージがあります。目元は疲労が蓄積しやすい場所になっています。そこで目元をマッサージしてあげることです。特にコンタクトレンズをつけている方にはおすすめです。目を大きくマッサージ目元を優しくマッサージをします。ごしごし強く押したり、さすったりするのはいけません。しわやたるみなどの原因になります。

そこでまずはクリームなどスキンケアをしてからマッサージしていきます。目元の血流が滞り、老廃物が溜まって瞼のたるみの原因になるので優しく毎日マッサージをしていきます。目を大きくマッサージは目尻を起点にして目の下から上まぶたのくぼみに沿って円を描くようにマッサージをしていきます。
目頭から目尻までやさしくマッサージをしてこめかみを押していきます。そのままみみの前まで指を滑らせてリンパの部分を押します。これを3回ぐらい繰り返します。

またその他にも額のこりや血行不良も原因になっています。そこで目元が疲れていると感じた時には額の筋肉が硬くなっています。そこで目元と同じように額もマッサージすることでこりをほぐすことができます。
額の中央に指先を置いて円を描きながらほぐしていきます。人差し指と中指を使って眉殻髪の生え際の順に外側にくるくると円を描いていきます。そしてこめかみを抑えて頭に向かって大きく円を描きます。すると目が大きくなります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *