Skip to content

目を大きくするマッサージで見違える目元になろう

朝、鏡を見ると目元が腫れぼったい。

そんな風に感じる事はありませんか。目大きくするマッサージを実施するだけで、むくみが取れて、目元がパッチリと晴れやかに見えます。疲れ目や寝不足などは、むくみや充血を引き起こすので、結果的に目が小さく見えてしまいます。こんな時は、目大きくするマッサージを数分してあげなくてはなりません。目大きくするマッサージは、いつでも簡単に出来ます。

洗顔の後に、目の回りやおでこにクリームを適量付けます。後は、指先で、軽くクリームを延ばしながらマッサージするだけです。一度につき、数回指を滑らせるだけなので、数分で済みます。この時、指に力を入れない様にしましょう。
あまり強くこすると、肌に負担が掛かって、細かい傷が出来たりする事もあるからです。優しくマッサージする事で、うるおい分が吸収されるので、たるみやしわなどにも効果的です。目大きくするマッサージをする事で、おでこや目元の筋肉がほぐされ、コリが取れます。

むくみが無くなってスッキリとした目元は、すっきりと澄んで大きく見えるのです。毎日続ける事で、目が大きく見えるばかりか、お肌が潤ってつるつるになるという、Wの効果を期待する事ができます。マッサージする際には、目元専用のクリームを使うとより効果的です。乾燥しがちな目尻の皮膚に浸透して、お肌をしっとりさせながら、キュッと引き締めてくれます。目大きくするマッサージを行って、魅力的な目元を演出しましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *